美容効果もあるオリーブオイル

普通の油を料理に使ったとき、三角ゴミのぬめりはひどいものです。
これを繰り返していると、三角ゴミはドロドロになり、洗剤を使わないと汚れがとれなくなります。
これを私たちの内臓に置きかえてみましょう。
肉食の多い食生活で毎日溜まっていく油脂。
これが活性酸素を助長し、老化や成人病につながるのです。
それにくらべ、オリーブオイルはオリーブの果汁なのでサラサラしています。
水のように流れてゆくので、こびりつきません。
内臓に対しても同様です。
血管年齢を若く保ち、活性酸素を攻撃し、私達の身体を若々しく保ってくれるのです。
お肌の循環もよくなり、ハリのある美肌へ変身。
オリーブオイルは美肌効果もあるのですね。
肉の摂り過ぎなど、栄養の偏りによる肌の老化も防いでくれるので、美容効果大ですね。

ボディケアにも最適なオリーブオイル

オリーブオイルは保湿力が高くて、スキンケアからボディケアまで幅広く美容に使えるというのが、大きなメリットです。
しつこい小鼻のまわりの角栓も、オリーブオイルでパックとマッサージをすれば、きれいに落とすことができます。
お風呂上りのボディケアにも最適です。
体をタオルで大まかに拭いてから、まだ水分が若干残っている状態でオイルを全身に伸ばしていきます。
肌をしっかりと保湿してくれるので、肌が乾燥することなく潤いのある肌になることができます。
また、オイルパックとしてヘアケアにも最適です。
シャンプー前にオイルを地肌に伸ばしてマッサージし、そのまま湯船に浸かったり体を洗い流したりします。
その間にオイルが髪に栄養を与えてくれます。
そして、シャンプーして洗い流せば、つやのある美しい髪になることができます。